フォービステクノ株式会社(FTK)は業務改善機器の製造会社。

当社は設立時、親会社(日本フォームサービス株式会社)の製造を担う子会社(工場)として、ここ鹿児島でスタート致しました。 

現在は『様々な製品を製造販売する事業』と客先より図面を頂いて自社の加工設備で製作する『部品を製作する事業』と2つの柱で事業を行っております。

強みや製品ついて知りたい方は☟

弊社の強み
当社製品について

をご覧ください。

↓当社のfacebook/ツイッター/Instagram↓
「いいね!」「フォロー」して頂けると嬉しいです🧡🧡

会社概要

社名 フォービステクノ株式会社 ( 英語名:Forvice Techno Co.,Ltd )
本社 〒895-1816 鹿児島県薩摩郡さつま町時吉2038番地5号
TEL:0996-52-4469 FAX:0996-52-4479
問合せ 右上のContactよりお問い合わせください。
設立 2003年6月
資本金 2億5000万円
役員構成
代表取締役社長 坂井 恒夫
取締役 福﨑 元法
取締役 齋藤 太誉
監査役 田原 大雄
従業員数 26名
親会社 日本フォームサービス株式会社
事業内容
  • モニタ周辺機器(アーム、壁掛金具)の製造及び販売
  • 医療機器付帯製品(スタンド、カート)の製造及び販売
  • 板金加工品の製造及び販売
主要取引先
  • 株式会社赤井工作所 様
  • エヌエスティ・グローバリスト株式会社 様
  • ゲティンゲグループ・ジャパン株式会社 様
  • 日本フォームサービス株式会社 様 (50音順)
取引銀行
  • 鹿児島銀行 宮之城支店

 

 

沿革

2003(H15)年6月 親会社「日本フォームサービス株式会社」の100%出資子会社として
鹿児島県薩摩郡さつま町にフォービステクノ株式会社 設立
液晶テレビ・液晶モニターの周辺機器を中心に製作。
市野兼男 代表取締役社長 就任
2004(H16)年10月 大海原秀人 代表取締役社長 就任
市野兼男 代表取締役 就任
2007(H19)年10月 榎本裕次郎 代表取締役社長 就任
営業部・設計部 発足
2008(H20)年1月 「2次元レーザー加工機(LC1212A4NT)」導入
「3次元ソリッド板金CADシステム(Sheet Works)」導入
2009(H21)年11月 「下降式プレスブレーキ(Trum Bend V1300)」導入
「CAD/CAMシステム(Meta CAM V11)」導入
2010(H22)年11月 齋藤太誉 代表取締役社長 就任
FTK型番製品 製造販売開始
2011(H23)年6月 資本金2億5000万円 増資
2012(H24)年5月 現所在地 鹿児島県薩摩郡さつま町時吉 に移転
粉体塗装(自動ライン)工場(約684㎡)併設
2014(H26)年8月 「3次元CADシステム(Solid Works Professional)」導入
2015(H27)年10月 月岡宏明 代表取締役社長 就任
サプライヤー事業 開始
2016(H28)年8月 「生産管理システム」導入
2017(H29)年10月 齋藤太誉 代表取締役社長 就任
2019(R1)年10月 坂井恒夫 代表取締役社長 就任
2021(R3)年8月 医療機器設置事例サイト「めくる.com」をオープン